『坊っちゃん』の時代 第4部 明治流星雨―凛冽たり近代なお生彩あり明治人 (第4部)

  • 双葉社 (1995年4月1日発売)
3.87
  • (20)
  • (14)
  • (24)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 152
感想 : 19
3

幸徳秋水らを中心に描く明治の社会主義者たちのお話。
ところどころ差し込まれる漱石は第五部への布石か。

「大逆事件」についてはよく知らないが、半分冤罪もいいところだよなあ、これ。

警察から主義者の中へスパイとして潜り込んでいる“藤田五郎”は、斎藤一かと思ったが、時代が20年くらい後なので別人のようだ。
よくある名前とはいえ、架空の人物だとしたら紛らわしい……。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史漫画
感想投稿日 : 2019年4月2日
読了日 : 2019年4月2日
本棚登録日 : 2019年4月2日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする