ドライブイン探訪 (単行本)

4.00
  • (22)
  • (16)
  • (15)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 253
レビュー : 36
著者 :
こゆきうさぎ@148センチの日常さん ノンフィクション   読み終わった 

これほど濃厚な探訪記に出会えることは
なかなかありません。

「ドライブイン探訪」は
「月刊ドライブイン」全12号をもとに
加筆・再構成されたものですが、

もとになった「月刊ドライブイン」は
なんと著者が自費出版された小冊子です。

それが単行本化されたくだりは
あとがきで書かれています。

「探訪」とは実際にその場所を訪れて、
実情を探って明らかにしていくことです。

そのタイトルのとおり
著者は取材場所を複数回訪ね、
過去の書籍などから時代背景も探り、
1本1本の探訪記が書かれています。

ただドライブインを経営する人たちの
お話を並べるだけではなく、
そこに時代背景を
しっかり調べ加えていくことで
より深みのある記事になっています。

取材した人々の言葉は
とても温かみが感じられ、
淡々とした著者の文章のなかにあることで
より語ってくれた人のぬくもりが
伝わってきます。

最近の本は字が大きめですが
「ドライブイン探訪」は字が小さく、
行間もつまっています。

正直、開きはじめは「うっ、読みにくい」と
思ってしまうかもしれません。

ですがまずはゆっくりと
最初の1本を読んでみてください。

一気に読むよりも
何日かかけてじっくり1本ずつ読む…
そんな読み方ができる稀有な本、
それが「ドライブイン探訪」です。

わたしは1冊読みきるのに
2週間かかりました。
でもこの本は、それでいいんです。
それがいいんです。

読みやすい本を速くたくさん読む、という
いまの時代の流れのなかで、
ふと足をとめてじっくり味わうことも
いいもんだよ、と教えてくれる本に
出会えることはなかなかありません。

過去から今へと
ゆっくりと流れている時間と
そのなかで生きる人たちの人生を
じっくり感じられるオススメの1冊です。

レビュー投稿日
2020年2月27日
読了日
2020年2月27日
本棚登録日
2020年2月20日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドライブイン探訪 (単行本)』のレビューをもっとみる

『ドライブイン探訪 (単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする