母の友 2017年5月号 特集「ママ友 子どもを通じた人間関係は難しい?」

4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 3
こゆきうさぎ@148センチの日常さん 子育て   読み終わった 

以前NHKで
「子育てを科学する?ママたちが非常事態?!」
という番組が放送されました。

リアルタイムでその番組を見て、
そもそも人間は
ひとりで子育てするように
できていない、
ということを知り、

いま感じている
子育ての孤独や不安は
ホルモンバランスからみたら
自然な感情なのかと、
ホッとしたのを覚えています。

今号には
その番組ディレクターである
小林欧子さんのインタビューが
載っており、

どんな思いで番組を作られたのか
知ることができました。

また、精神科医の森川すいめいさんへのインタビュー記事
「『人の話を聞かない』というコミュニケーション」も、
とても興味深かったです。

結局
母が抱く子育ての孤独や不安は、
産後のホルモンバランスの影響も
ありつつも、

母自身が受けてきた
人と同じように足並み揃えて
生きることがよしとされる
学校教育にも、
原因があるようにも思えます。

人は多様である、
そのことを学んでこれなかった、

だから
人の子育てと比べてしまう。

ふつうの子育てができているか
不安でしかたなくなってしまう。

自分が受けた教育は
学生のときだけでなく、
いろんなライフステージに
こんな風にひょっこり姿を
あらわすんですね。

残念ながら学校は、
まだまだ
「みんなと仲良くなろう」社会です。

これからの子どもたちには
自分は自分であっていいこと、

たくさんの人と出会い、
気になることは
どんどんやってみて、
自分を知ること、

そうやって大きくなっていいんだよ!と
子どもに教えることが必要な時代が、
もういま、ここにきています。

よーし!
まずは、どんどん遊べ!
子どもたち!

レビュー投稿日
2019年12月14日
読了日
2019年12月14日
本棚登録日
2019年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『母の友 2017年5月号 特集「ママ友 ...』のレビューをもっとみる

『母の友 2017年5月号 特集「ママ友 子どもを通じた人間関係は難しい?」』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする