「自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか」と叫ぶ人に訊きたい (講談社文庫)

3.83
  • (6)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 13
著者 :
ユキナさん  未設定  読み終わった 

弩ストレートでそれ故に衝撃的なタイトルが目を引く一冊。
「人間社会」ではなく、「群れで生活する霊長類の一種、ホモ・サピエンス」について考察されているといったイメージ。 難しい話題も多かったが、途中途中に挟まれる「日常のクエスチョン」が清涼剤となり、自分のような知識不足の人間でも読み切る事ができた。
タイトルを目にし、「何を言っているんだこいつは」と思った方にこそ読んで頂きたいと感じる。

レビュー投稿日
2019年7月18日
読了日
2019年7月18日
本棚登録日
2019年7月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「自分の子どもが殺されても同じことが言え...』のレビューをもっとみる

『「自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか」と叫ぶ人に訊きたい (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする