四つ話のクローバー

3.56
  • (61)
  • (132)
  • (148)
  • (28)
  • (7)
本棚登録 : 942
レビュー : 152
著者 :
ゆきのすけさん 水野 敬也   読み終わった 

タイトル通り四つのオムニバスストーリー

面白かったのは、深沢会長の秘密が郡を抜いていた。

著者得意のユーモアを織り交ぜ、何が大切かを諭す。
「この世界に存在するたった1つの成功法則とはー」「頑張る事」

君はとにかく頑張ることを避けようとしている。君は、成功したい人間なのではなく、他人より楽をして他人より優れた結果を手に入れたい人間なのかね?

「頑張らなければならない」→「頑張りたい」状態を自然に導くこと。つまり自分の行動を支配する方法、「大きな願望で小さな願望を従わせる」ということ。

願望を育てることも大事、その源は想像であると説いている。

レビュー投稿日
2012年11月17日
読了日
2012年11月10日
本棚登録日
2012年11月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『四つ話のクローバー』のレビューをもっとみる

『四つ話のクローバー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする