鳩の翼(下) (講談社文芸文庫)

  • 講談社 (1997年10月9日発売)
3.82
  • (6)
  • (7)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 6
4

下巻に入ってからは、どういう展開になるのか予測不能。面白かったけど、何ともやるせない。

純粋で健気なミリーと対照的にケイトは計算高く冷たいのだけど、彼女は彼女で必死に生きているので憎みきれない。ケイトもラウリー夫人も根っからの悪人ではない。しかしやはりズル賢い。

それにしても女達に翻弄されっぱなしのマートンは何とも気の毒。彼の最後の決断には拍手をおくりたい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: アメリカの小説
感想投稿日 : 2018年7月9日
読了日 : -
本棚登録日 : 2018年7月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする