桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)

3.74
  • (222)
  • (157)
  • (373)
  • (19)
  • (5)
本棚登録 : 1600
レビュー : 208
著者 :
yukopantsさん 小説   読み終わった 

桜の花の満開はあまりに美しい。そして、あまりに美しいものには、不気味がある。ふとした瞬間に冷静では居られなくなりそうな何かが。

「花の下は涯がないからだよ」

何度も読み返す、大好きな作品。

レビュー投稿日
2014年2月26日
読了日
2014年2月26日
本棚登録日
2014年2月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)』のレビューをもっとみる

『桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2014年2月26日)

「冷静では居られなくなりそうな何かが。」
うんうん、安吾が読みたくなってきた、、、

yukopantsさん (2014年3月3日)

安吾の独特の世界観、良いですよね。

猫丸(nyancomaru)さん (2014年3月14日)

「安吾の独特の世界観」
はい心理面で、そうか!と納得するコトが多かったかと、、、

コメントをする場合は、ログインしてください。

『桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)』にyukopantsさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする