1Q84 BOOK 1

3.78
  • (1851)
  • (3153)
  • (2510)
  • (389)
  • (113)
本棚登録 : 22253
レビュー : 2198
著者 :
yumezoさん 文学(日本)   読み終わった 

出版に際してこれだけ世間が話題沸騰する純文学なんて村上春樹くらいだろう。
まずはこの事実(芸術性と世俗性を両立させてる)だけですごいと思う。
ただ、何となく従来の村上作品に見られる得体のしれない怖さとか冷たさみたいなのが今作では薄まってるように感じた。
わざとだろうか?
これが「新たな村上ワールド」ってやつなの?

タイトルが数字と英字だけで構成されてるのはノーベル賞をとりやすくする戦略だと揶揄する声もあったが、さすがにそれはないだろー。
オーウェルの「1984年」へのオマージュという事実以前に、素直にかっこいい題だと思います。

レビュー投稿日
2011年1月7日
読了日
2011年1月1日
本棚登録日
2011年1月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『1Q84 BOOK 1』のレビューをもっとみる

『1Q84 BOOK 1』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする