夢の守り人 (新潮文庫)

3.95
  • (625)
  • (767)
  • (644)
  • (35)
  • (3)
本棚登録 : 5000
レビュー : 468
著者 :
yumiieさん  未設定  読み終わった 

守り人シリーズの3作目は 「夢」 です。

現実に強く願う夢や希望や憧れを、寝てみる夢の中でみたことはないけれど
そんな夢をもし夢でみてしまったら、きっと覚めたくないと思うでしょう。
このまま夢の中で生きていけたらどんなにいいかと思うでしょう。
そのうえその夢から覚めなくてもいいと言われたら
覚めなくてもいい方を選択してしまいそうです。
それが現実のなかでは死を意味するなどとは知らないまま....

よくよく考えるととても恐ろしいです。
そんな夢をみてしまって引きずり込まれてしまったらどうしよう。

そんな人の夢を糧とする異界の花の、恐ろしい魔力に囚われてしまった
姪を救うため、薬草師タンダが立ち向かいます。

がしかし....タンダ自らも囚われの身となって人鬼と化してしまい
そこにバルサが一役買って幼馴染を救う戦いに挑む――

年齢不詳といわれている呪術師・トロガイの過去にも深い関わりがあり
若かかりし頃のトロガイのことを知ると、守り人シリーズとしての世界感にも
より深みが増したように感じられました。

チャグム皇子も登場します。
たくましく成長していて頼もしい !
今後の期待も膨らみます♪

レビュー投稿日
2016年11月15日
読了日
2016年10月23日
本棚登録日
2016年11月12日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢の守り人 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『夢の守り人 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする