タゴール死生の詩

  • 人間と歴史社 (2002年12月1日発売)
3.64
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 2
3

宗教家ではないが、宗教って素晴らしいな。死っていう今も昔も変わらない恐怖から打ち克つにはなにか見えないものに対する慈しみや感謝が必要なのかな。てか、タゴールは日本語訳のほうがいいと思う。個人的には山室静の訳が一番。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 趣味系
感想投稿日 : 2007年10月11日
本棚登録日 : 2007年10月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする