新型「うつ」原因は首にあった!

3.27
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 28
レビュー : 5
著者 :
ヒプノセラピー研究所さん  未設定  読み終わった 

この先生の主張に納得できることが多いのは、こうした説を発表されるはるか以前から、東洋医学の分野では、うつの治療に鍼灸治療を併用して、首のこり、首の骨の歪みを改善したり、といったことを灸や針で治療、それによってうつ状態が改善するという症例が多数報告されていたからです。西洋医学の分野からこのことが証明されたということになります。

レビュー投稿日
2010年4月4日
読了日
2010年4月4日
本棚登録日
2010年4月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新型「うつ」原因は首にあった!』のレビューをもっとみる

『新型「うつ」原因は首にあった!』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

松井孝嘉の作品一覧

松井孝嘉の作品ランキング・新刊情報

ツイートする