サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

4.48
  • (59)
  • (31)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 517
レビュー : 47
制作 : 柴田裕之 
たがさん 歴史   読み終わった 

こういう歴史書が読みたかった、と言わせる本。
人類の歴史の流れに沿って、価値観がどう変化していったか、当時の人々が何を考えていたか、どういう制限があったのかを丁寧に描いている。
そして、遺伝子操作すらできるようになった現代の我々は、神に近しい存在になりつつある。我々は一体何を望むべきなのか。

レビュー投稿日
2018年12月28日
読了日
2018年12月28日
本棚登録日
2018年12月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と...』のレビューをもっとみる

『サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

ユヴァル・ノア・ハラリの作品一覧

ユヴァル・ノア・ハラリの作品ランキング・新刊情報

ツイートする