限界芸術論 (ちくま学芸文庫)

3.78
  • (13)
  • (7)
  • (18)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 251
レビュー : 9
著者 :
mircea_morningさん 一般書   読み終わった 

表題論文以外は、特に注目すべきものはなかったように思う。あ、黒岩涙香もちょっとよかったかな。
鶴見俊輔ならば、もっと面白い本がある。

レビュー投稿日
2015年3月13日
読了日
2015年3月13日
本棚登録日
2015年3月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『限界芸術論 (ちくま学芸文庫)』のレビューをもっとみる

『限界芸術論 (ちくま学芸文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする