性的支配と歴史―植民地主義から民族浄化まで

著者 :
  • 大月書店 (2008年2月1日発売)
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
感想 : 2
5

性暴力と性的支配 宮地尚子著. 
ヨーロッパ文明批判と性的支配 工藤庸子著. 
国家と戦時性暴力と男性性 田中利幸著. 
軍隊の影 鈴木透著. 
性的支配と現地女性 喜納育江著. 
被征服男性の〈受忍〉 落合一泰著. 
奴隷制、魔女裁判とカリブの女性 大辻都著. 
国内紛争と民族浄化・性暴力 中満泉著. 
国際刑事裁判所における国際犯罪としての性暴力 建石真公子著. 
語られぬ真実 宇佐美誠著.

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2011年10月12日
本棚登録日 : 2009年11月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする