関西人の正体 (朝日文庫)

2.91
  • (0)
  • (10)
  • (13)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 124
レビュー : 14
著者 :
Ryoko*さん エッセイ   読み終わった 

大阪、京都に住んだ事があるので思いっきりうなずきながら読んだ。特に京都人が上京区、中京区以外は京都と認めないのは今でもある。それにしてもこの井上さんの気になるとこをとことん掘り下げる面白さ。京都を天皇に捨てられた古女房に例え女言葉で心情を語るのには笑ってしまいました(東京は若い愛人)。あと、皇室京都回帰を推していたワ○ールの元会長の話から女性皇室の下着にまで発展。これも笑えた~。京都井上さんのユニークさは思いっきり私好み。他の本も読んでみたい。

レビュー投稿日
2019年5月29日
読了日
2019年5月29日
本棚登録日
2019年5月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『関西人の正体 (朝日文庫)』のレビューをもっとみる

『関西人の正体 (朝日文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする