ジーコ セレソンに自由を (FOOTBALL NIPPON BOOKS)

2.60
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
著者 :
zerospaceさん ノンフィクション   未設定

川淵氏とジーコ氏の蜜月ぶりは周知の事実だが、中田英がジーコ氏に傾倒した過程が興味深い。全体としてセレソン(代表)に対する敬愛が感じられるジーコ氏の精神論や哲学を読み取る書。戦術論は皆無で神通力は最後に途絶えたわけだが、人間学としては面白い本だと思う。

レビュー投稿日
2006年6月26日
本棚登録日
2006年6月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ジーコ セレソンに自由を (FOOTBA...』のレビューをもっとみる

『ジーコ セレソンに自由を (FOOTBALL NIPPON BOOKS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする