ブラック・リスト (ハヤカワ・ミステリ文庫)

3.81
  • (5)
  • (13)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 72
レビュー : 12
制作 : Sara Paretsky  山本 やよい 
zerotester21さん  未設定  読み終わった 

赤狩りの時代と9・11後の現代を重ね合わせて、米国人の在り方を問う力作......はいいけど、やっぱり長い(>_<)。
ほんの10日ほどの話なのに700ページ超(>_<)。
キングみたくくどくないし、テンポもいいのに、なんでこうなのか? 言及される人物がやたらと多く、関係も入り組んでいるから、流し読みすると何が何だか分からなくなる(>_<)。
シリーズお馴染みダロウ氏一族の過去が暴かれるのが、長年愛読者のお楽しみ( ´ ▽ ` )ノ。
前作「ビターメモリー」はまだ入手できてないけど、本作以降はもう江口寿史の表紙絵でなくなってるんだね(>_<)。楽しみだったのに残念(>_<)。
続いて「ウィンディストリート」突入......本作ほどじゃないけど、これもまた長いな(>_<)。
2015/10/28

レビュー投稿日
2015年10月28日
読了日
2015年10月28日
本棚登録日
2013年7月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブラック・リスト (ハヤカワ・ミステリ文...』のレビューをもっとみる

『ブラック・リスト (ハヤカワ・ミステリ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

サラ・パレツキーの作品一覧

サラ・パレツキーの作品ランキング・新刊情報

ツイートする