昭和元禄落語心中(1) (ITANコミックス)

4.12
  • (43)
  • (54)
  • (17)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 579
レビュー : 35
著者 :
zerotester21さん  未設定  読み終わった 

 タダだったから読んでみた( ´ ▽ ` )ノ
 
 絵柄がちょっとあれだったもんで最初は斜に構えて読んでいたけど、あっという間に作品の魅力に引き込まれちゃった( ´ ▽ ` )ノ
 犬ころみたいな与太郎はじめ、はすっぱなお嬢、人のいい番頭さん、そしてとにかくカッケー八雲師匠( ´ ▽ ` )ノ
 いかにも落語チックな人物造形と話運び( ´ ▽ ` )ノ

 しかし、これ「昭和元禄」だったんだね……途中までてっきり「平成元禄」だとばっかり思いこんでた(>_<)
 落語チックさが仇というべきか否か、あんまり時代感覚は(この巻までは)伝わってこなかった( ´ ▽ ` )ノ
(以下続刊)

2020/03/22

レビュー投稿日
2020年3月22日
読了日
2020年3月22日
本棚登録日
2020年2月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『昭和元禄落語心中(1) (ITANコミッ...』のレビューをもっとみる

『昭和元禄落語心中(1) (ITANコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする