ユージニア (角川文庫)

3.37
  • (250)
  • (671)
  • (1018)
  • (239)
  • (53)
本棚登録 : 6199
レビュー : 643
著者 :
zukkichanさん  未設定  読み終わった 

はぁ怖かった。色が…怖い!
なんともいえない不気味さと不安に襲われ…読了後何日もユージニアの世界に浸ってしまいました。
映画もそうですけど、余韻に浸れる日数が長いほど自分的傑作入りです。

色んなところですっきりしない、と見かけたもので
時系列にまとめ、また、真偽の取捨選択やら紙に書き出してみたのです。
そうしましたらあやふやだった箇所もクリアになりまして、この作業がまた面白く痺れる読書体験になりました。

インタビュー形式で始まるこの物語は、読み進めるのはたやすいのに読み解くのが難しいお話なのですね。
インタビュー、1人称、作中作、独白…読み解くヒントはこれらの章ごとに異なるスタイルの信用順位を意識すること。
偽証も誤解もありますからややこしいです。

私も一読ではわからない点が残りなんとか一応疑問点が無くなるまで読んでみた感想としましては、無駄な情報の無い緻密なミステリだと思うのですが如何でしょう。

レビュー投稿日
2013年11月23日
読了日
2013年7月20日
本棚登録日
2013年7月20日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ユージニア (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『ユージニア (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする