科学者と軍事研究 (岩波新書)

  • 16人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 池内了
  • 岩波書店 (2017年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004316947

科学者と軍事研究 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 科学者と軍事研究。池内了先生の著書。科学者や研究者は、人類の未来のため、地球の未来のためになる研究に邁進するべき。それが科学者や研究者の使命。科学者や研究者の使命は軍事に利用できる研究をして、戦争に勝つことに協力し、殺人行為を幇助することではない。池内了先生の科学者や研究者としての価値観に共感しました。

  • 507||Ik

  • 幾らあっても足りないのかも知れないけど、魂を売るのは良くないねェ、、、

    岩波書店のPR
    防衛省と大学との共同研究に道を開いた安全保障技術研究推進制度.発足後わずか三年で一〇〇億円規模にまで増えた予算を背景に,大学での軍事研究がいよいよ本格化しつつある.潤沢な研究費と引き替えに,科学者は何を失うことになるのか.全国各地の大学で議論のきっかけを生んだ『科学者と戦争』の続編.
    https://www.iwanami.co.jp/book/b330657.html

全3件中 1 - 3件を表示

池内了の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

科学者と軍事研究 (岩波新書)はこんな本です

ツイートする