新着レビュー

ブクログで話題になっているレビューです。長文のレビュー、熱い感想を読んで好みの本に出会いましょう!

新着レビュー一覧

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本版

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本版

J.K.ローリング 2017年3月16日 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,728

お気に入りです。この前、家でゆっくり読みました。

青い花 2巻 (Fx COMICS)

青い花 2巻 (Fx COMICS)

志村貴子 マンガ 2006年12月14日 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,028

杉本家の女性陣がすごすぎて、恭己が割と普通に見える。家族にカミングアウトして、困らせたいのか構って欲しいのか。家族といる時には年相応の女の子に見える。

あーちゃんが友達思いの一生懸命な子なので、そこが安心する。

Ready? Set. Raymond! (Step-Into-Reading, Step 2)

Ready? Set. Raymond! (Step-Into-Reading, Step 2)

Vaunda Nelson 洋書 2002年6月25日 Amazon.comで見る $1.57

Moodle Readers Level 1

In the Sky (Oxford Read and Discover: Level 1)

In the Sky (Oxford Read and Discover: Level 1)

Kamini Khanduri 洋書 2012年2月21日 Amazon.co.jpで見る ¥ 792

Moodle Readers Level 2

Whose Feet? (Step into Reading)

Whose Feet? (Step into Reading)

Nina Hess 洋書 2004年3月23日 Amazon.co.jpで見る ¥ 188

Moodle Readers Level 1

Richard Scarry's The Worst Helper Ever! (Step into Reading)

Richard Scarry's The Worst Helper Ever! (Step into Reading)

Richard Scarry 洋書 1998年7月15日 Amazon.co.jpで見る ¥ 274

Moodle Readers Level 1

御免状始末 - 闕所物奉行 裏帳合(一) (中公文庫)

御免状始末 - 闕所物奉行 裏帳合(一) (中公文庫)

上田秀人 2009年11月24日 Amazon.co.jpで見る ¥ 679

鳥居耀蔵って評判が悪い人物との関わりをどう書くのかな?

Platypus! (Step into Reading)

Platypus! (Step into Reading)

Ginjer L. Clarke 洋書 2004年8月24日 Amazon.co.jpで見る ¥ 255

Moodle Readers Level 1

Gulliver in Lilliput (Step into Reading)

Gulliver in Lilliput (Step into Reading)

Lisa Findlay 洋書 2010年5月25日 Amazon.co.jpで見る ¥ 275

Moodle Readers Level 2

官僚に学ぶ人を動かす論理術

官僚に学ぶ人を動かす論理術

久保田崇 2012年10月26日 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,564

2017 4 27

Pirate Mom (Step into Reading)

Pirate Mom (Step into Reading)

Deborah Underwood 洋書 2006年5月23日 Amazon.co.jpで見る ¥ 287

Moodle Readers Level 2

Danny and the Dinosaur 50th Anniversary Edition (I Can Read Level 1)

Danny and the Dinosaur 50th Anniversary Edition (I Can Read Level 1)

Syd Hoff 洋書 2008年1月22日 Amazon.co.jpで見る ¥ 321

Moodle Readers Level 1

Danny and the Dinosaur Go to Camp (I Can Read Book 1)

Danny and the Dinosaur Go to Camp (I Can Read Book 1)

Syd Hoff 洋書 1996年5月2日 Amazon.co.jpで見る ¥ 3,041

Moodle Readers Level 1

千年皇帝 ~最後の花嫁~ (角川ルビー文庫)

千年皇帝 ~最後の花嫁~ (角川ルビー文庫)

月東湊 2014年12月27日 Amazon.co.jpで見る ¥ 626

なかなかに面白く、読み応えのある本でした。
 
千年前に亡くなった恋人が転生するのを待ち続けた皇帝は実は幻獣をその身体に宿し、不老不死となった人だった―。
時は流れ、漸く転生した恋人(少年)を「正妃」として迎えた皇帝。
優しく穏やかな皇帝に愛され慈しまれる中に、妃として迎えられた青藍も皇帝を愛するようになる。
だが、皇帝には怖ろしい秘密があって―。

その秘密を知ってもなお、彼を青藍が愛し続けられるか? 幻獣使いの老婆が皇帝にかけた呪いを解くためには、青藍が決められた言葉を言わなくてはならない。だが、青藍がそれを知って口にしたのでは、意味はなく、知らずに言わなければならないのだ。
やがて、瀕死の皇帝がいよいよ幻獣に身体を乗っ取られようとした時、青藍が泣きながら口にした言葉こそが、皇帝を長い年月にかけて縛ってきた呪いから解放したのだった。

以上があらすじになります。
魔女にかけられた呪いを解くためには、お姫様の愛が必要という下りは、外国のさる寓話を思い出します。
皇帝炎火初め、青藍、更に建国の覇者である他三人の皇族(皇帝の親友、それぞれ呪いをかけられて幻獣を宿している)、登場人物のキャラは皆、好感が持てました。
皆を苦しめる憎まれ役? のはずの幻獣さえ、根っからの悪役キャラではなく、言ってしまえば、この物語りには「悪いヤツ」は一人も出てこないという気がします。
そこを少々物足りないと思うか、だからこそ良いと思うかは、読者の好みによって分かれるところではないでしょうか。
この話は幻獣が当たり前に出てくる世界観ですから、完全なるファンタジーです。私は今まで、ドラゴンや魔法使いが出て来る話というのは苦手でした。あまりに現実離れしているからです。
ただ、このお話はドラゴンが出てきても、そこまで非現実的な気はしませんでした。
舞台設定が西洋でなく、馴染みのある東洋・中華だからなのかもしれないけれど、その辺り、違和感なく作品世界に溶け込めた点も良かったです。

Harry and the Lady Next Door (I Can Read Level 1)

Harry and the Lady Next Door (I Can Read Level 1)

Gene Zion 洋書 2003年2月18日 Amazon.co.jpで見る ¥ 328

Moodle Readers Level 1

全1000件中 1 - 15件を表示