アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : SATZ
制作 : 後藤 なお  中井 まれかつ 
  • 角川書店 (2001年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044238025

アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アクエリアンエイジは世界観が結構好きなんです。カードゲームに関してはやろうとは思わないんですが(相手もいねーし)。
    多分、元々のカードとかも知っていたらもっと面白いんでしょうけどね、この小説は。なんか、ある意味ありきたりな小説でした。うすっぺらいのでさっくり読めてしまいますが。

全1件中 1 - 1件を表示

SATZの作品

アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)はこんな本です

アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

アクエリアンエイジ―悠久の処女宮(ヴァルゴ) (角川スニーカー文庫)の作品紹介

人類の歴史の裏側で二千年もの間、地球の覇権をめざし繰り広げられてきた少女たちの戦い。しかし三つの勢力が入り乱れたこの争いに決着はつかず、時代は大いなる変革の時代アクエリアンエイジに突入した。さらに争いの渦に四つめの勢力が加わるなか、それぞれの勢力に新しい可能性を秘めた少女たちが登場した!大人気T.C.G.のエクスパンション「悠久の処女宮」に登場する少女たちの横顔を描いたオリジナルノベライズ、ついに登場。

ツイートする