いたずらオウムの生活雑記

  • 40人登録
  • 4.44評価
    • (7)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : ろう飼い主
  • KADOKAWA/中経出版 (2015年5月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046012074

いたずらオウムの生活雑記の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵が怖すぎる。絶対飼いたくないと思ってしまう。でも責任を持って飼わなきゃいけないんだなぁと実感。

  • 4コマを基本としたタイハクオウムとの暮らしぶりを描いた作品。鳥好きな人には勿論のこと、タイハクオウムってこんな生き物だったのかと知ることができる。やはり動物を飼うときは責任が伴うことも実感できる一冊。

  • インコ、オウムは破壊神。大変そうだけど幸せそうでなにより。

  • 教科書にもなりそうな内容。

    ろうくんかわいい。

    どんなに散らかされても壊されても、あらあら~程度で、むしろ、やんちゃされるのがかわいくてたまらないのは、鳥飼いにはあるあるです。

    同じショップにいたピーちゃんのくだりが、ちょっとかわいそうで切なかった。私が連れて帰ってあげたいけど、ピーちゃんより長生きできそうもないし・・・


    うちのカーテンもセキセイインコが、小さな細かい透かし模様を施してくれています(*´-`*)

全5件中 1 - 5件を表示

ろう飼い主の作品

いたずらオウムの生活雑記はこんな本です

いたずらオウムの生活雑記を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いたずらオウムの生活雑記の作品紹介

ちょっと凶暴だけどニクめないタイハクオウムの“ろう”くんとの日々を綴ったコミックエッセイ。アグレッシブでビビリ、犬や猫とは全く違うオウムの知られざる生態が明らかに。緊張感あるろうくんとの暮らしに爆笑!

ツイートする