アルケミスト (海外シリーズ)

  • 344人登録
  • 3.74評価
    • (52)
    • (52)
    • (91)
    • (5)
    • (1)
  • 62レビュー
制作 : 平尾 香  Paulo Coelho  山川 紘矢  山川 亜希子 
  • 角川書店 (2001年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047913974

アルケミスト (海外シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一歩、行動範囲を広げてみる、
    そんな気持ちになる本.

    自分の中にある”なんか気になる”
    日常のなかにある”なんか気になる”
    を探してみようと思う作品.

  • 夢を追い求める羊飼いの少年のお話。

    美しいけれど、説明的な部分が自分にはちょっと合わなかったです…。

  • 砂漠の女が、かっこいい。

  • 良い本なんだろうけど…学生時代に読みたかったかな?
    2014.2.14

  • ★2013SIST読書マラソン推薦図書★
    本を読んで読書マラソンに参加しよう!
    開催期間10/27~12/7 (記録カードの提出締切12/13)

  • 自然や自分の心とちゃんと向き合って、進んでいくとそこにはちゃんと進むべき道が繋がってる。人生に悩んだ時にバイブルになる本の内の一冊です。

  • 凄く勇気のでるファンタジー哲学書?
    冒険のひとつひとつを人生に置き換え読むことが出来ました。

    少年が冒険をはじめすぐに挫折を味わいますが、そこで不思議な石ウリムとトムミムを持っていること自体で夢を信じて進むことが出来ます
    これってものすごく大切なことなのに、残念ながらウリムとトムミムは現実にはありません。
     だけどこのウリムとトムミムをの代わりになるものは、親・兄弟・友人・教師などから『すごいね、偉いね』とどれだけ自信となる言葉を掛けてもらう事が、このウリムとトムミムになるのではないかと・・・ 特に親から自信をもたせる言葉は本当に大切では無いのかと感じながら読みました。

    今日も子供を褒めてあげよう!

  • アルケミスト大人になってから読んだら、なんだか違ってみえた。昔読んだときは感動もしなかったし説教くさ!って思ってた。読めって言ったの先生だったし。
    大人になって読んだら、そうだなぁって共感や納得するところが多かった。

    図書館で借りたの失敗だったと思った。これは買ってぼろぼろになるまで持っていたい本。

  • ブランチでサカンクションのvoの人がおすすめしてて気になていたもの。どの本をおすすめするかで、その人の全体像がなんとなくわかるような気がします。。。
    これはすごい感動というか、読んでいて涙がでてくる話です。夢をあきらめないというよくあるテーマなんだけど、すごい響いてくる話です。
    星の王子様と並ぶ、なんていう文章が後書きにあったので、星の王子様もぜひ読んでみようと思います。

  • 【「室工大 学生教職員のおすすめ本 2011」による紹介】

    「学生時代に必ず一度は読んどくべき一冊!夢に向かって、砂漠を旅する少年の姿に自分が重なり、『よし、おれもがんばろ』と励まされる小説です。クライマックスシーンは鳥肌もの。おれもいつかは少年サンチャゴのように、夢を掴みたい。小説の中には、夢を掴むために必要な、重要なヒントがちりばめられています。その辺の自己啓発本や就職活動対策本の100倍勉強にになります!ぜひ!!!」

    森田 拓愛/情報電子工学系専攻・2年

    図書館の所蔵状況はこちらから確認できます!
    http://mcatalog.lib.muroran-it.ac.jp/webopac/TW00303011

    #室蘭工業大学読書推進プロジェクト企画「室工大 学生教職員のおすすめ本 2011」により紹介されたものを許可をいただき掲載しています。

全62件中 1 - 10件を表示

アルケミスト (海外シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アルケミスト (海外シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アルケミスト (海外シリーズ)の作品紹介

羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて-。「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」少年は錬金術師の導きと、さまざまな出会いと別れのなかで、人生の知恵を学んでいく。世界中の人々の人生に大きな影響を与えてきた夢と勇気の物語。

アルケミスト (海外シリーズ)の単行本

ツイートする