覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 砂守岳央
制作 : 梅太郎 
  • アスキー・メディアワークス (2013年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048661652

覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

  • ボーカロイド曲発の小説、いわゆる「ボカロ小説」として、曲を聴きつつの読書。なるほど原曲は、ノリとテンポが良くて、なにかと不思議な展開もあり、いわゆるボカロ小説に必要な「ストーリー性」と「謎」をはらんでいます。

    小説は、その曲自体を含む前後の物語も描写して、一連の流れを掴むことができます。ただ、単体の一冊としては、どちらかというと伏線を張る方が多くて、解決しているものが案外少ないので、続編を待たないと物語性を味わえないのが残念です。

全1件中 1 - 1件を表示

覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)の作品紹介

僕は隣に座る西崎さんのことが好きになってしまった。学校のアイドルとも言うべき彼女。それにくらべて、何の特技も特徴も無い僕。つまり彼女は高嶺の花過ぎる。しかし、そんな平凡な僕がおくるつまらない高校生活が大きく変わり始めた。偶然やってきた西崎さんとのデートのチャンスによって。とある不思議な体験を経て、『覚醒』する僕。それはすべて、西崎さんを「運命」から守るために起こった出来事。僕の心臓の鼓動、そして僕だけが体感する、加速した時間とは-!サイキック青春ラブストーリー開幕!

覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)はこんな本です

覚醒ラブサバイバー (電撃文庫)のKindle版

ツイートする