緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)

  • 22人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 有光 興記 
  • 講談社 (2013年6月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (102ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062596817

緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)の感想・レビュー・書評

  • 子供の緊張症やあがり症を、親子で一緒にトレーニングして
    少しでも症状が軽減するように、色々なプログラムや
    トレーニングが紹介されています。

    ドキドキするのは「やる気」の現れ
    不安が加わるとあがってしまう
    不安・心配で集中できなくなる
    場数を踏むほどドキドキは減る

    など。なるほど。

    あとは見落としがちだけど、「発達障害」や
    「グレーゾーン」の子供たちも、ミスの繰り返しから
    自信を無くし「自分はダメだ」という負のスパイラルに
    入っていきやすいので、そこをサポートしてスパイラルにならないように
    ・・・というレッスン本。

    発達障害の二次的被害の説明が分かりやすかった。
    幼~小6くらいまでが対象の内容だと思いました。

    全部親子でやろうとすると親子共にパンクするので
    自分たちに出来そうなことを取り入れていくには
    よい本だと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)を本棚に登録しているひと

緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)の作品紹介

みんなの前で話すとき、テストや受験のとき、試合や発表会のとき、練習ではできるのに、本番でうまくいかないのはなぜ?

緊張や不安を解く方法は練習で身につけられます。本書では、そのための方法を10のステップとして取り上げています。これらの方法を使いこなすことで、ここぞという場面で緊張や不安を上手にコントロールし、実力が発揮できるようになります。

親子でチャレンジ10ステップ
1 目標を立てよう!
2 練習してみよう!
3 録画してみよう!
4 心配オバケを追い払おう!
5 体の力を抜こう!
6 心のスイッチをつくろう!
7 結果にこだわらない
8 ポジティブに考えよう!
9 サヨナラを覚えよう!
10 楽しもう!

本書を読んで、ぜひ、お子さんと一緒に練習をしてみてください!

緊張して失敗する子どものためのリラックス・レッスン 親子でチャレンジ10ステップ (健康ライブラリー)はこんな本です

ツイートする