新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)

  • 18人登録
  • 3.71評価
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 沙村広明
  • 講談社 (2016年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063931075

新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 万次が捕まってから話の勢いが止まった感じ。

全1件中 1 - 1件を表示

沙村広明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に登録しているひと

新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に「積読」で登録しているひと

新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)の作品紹介

2017年4月に木村拓哉主演で実写映画が公開される本作はしばしば「ネオ時代劇」と称される。緻密にして革新的な筆づかいにより描出される殺陣や個性的な武具、そして因縁うず巻く人間模様は見物の一言だ。10巻では、江戸城に侵入した凜が、ついに幽閉中の万次のもとに辿り着く。そのまま地下牢からの脱出を試みる一行だが、その前に「首斬り浅」が、さらには「鵺一號」が立ち塞がる。「不死力解明編」これにて堂々完結!

新装版 無限の住人(10) (KCデラックス アフタヌーン)はこんなマンガです

ツイートする