甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)

  • 166人登録
  • 3.84評価
    • (5)
    • (8)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 雨隠ギド
  • 講談社 (2018年1月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065107171

甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 毎回そうだけど、1巻のうちに1回は泣かせられる。あったかくてやさしいけれど、それだけじゃない。そこが好き。

  • 毎度毎度つむぎの成長が楽しみ( ´∀`)

  • うーむ、相変わらずいい話。
    小鳥ちゃんの両親の話が一番ほろっときましたねー。すれ違っちゃった結果、離婚してしまったお父さんとお母さんだけど、小鳥が小さい頃にお父さんが作ってくれたうどんっていうテーマで、じんわりとくる話でした。
    あとつむぎのおこづかい話を読んでて、お手伝いするとおこづかいもらえるっていうシステム我が家もあったなーなどと過去に思いを馳せたりしたのでした笑。
    昔はこんなに無駄遣いしてなかったのにな…社会人になってからなにかが狂いだしましたよね…

  • 「いじわるな気持ちになるのと、いじわるをするのは別だよ」

    着実に時間が進んで、もうすぐ小鳥さんが卒業です。
    自分にとっての幸せが何か気づいた様子の小鳥さん。
    この気づきがあるのとないのでは人生大きく違うんだろうな、と思います。
    あれ、卒業してもお話続くかな?続くといいな。

    小鳥さんは、両親の再婚問題とか、先生との進展を求めているのかとか微妙に落ち着きないけど、つむぎちゃんは着実に成長していって、うむむ、自分も娘の話をじっくり聞かないといけないなーと思いました。
    こどもだって色々自分で考えてるし、自分で気持ちの切り替えできたりするんだよね。なかなか日々過ごしていると忘れてしまいがちなので気を付けたい。

  • 【あらすじ】
    妻を亡くした高校教師・犬塚は、単身で娘・つむぎの子育て中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから教え子の小鳥と一緒にご飯を作って、娘と3人で食べることに! つむぎ、小学校でトラブル発生…大人になりつつあるけれど、まだまだ子供。そんな娘のピンチに父はどう向き合うのか。小鳥の淡い恋心も動きだす(?)最新10巻!

    【感想】

全5件中 1 - 5件を表示

雨隠ギドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)はこんなマンガです

甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)の作品紹介

「good!アフタヌーン」で大人気連載中! 既刊も続々重版、いま最も注目を集める食卓ドラマ。妻を亡くした高校教師・犬塚は、単身で娘・つむぎの子育て中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから教え子の小鳥と一緒にご飯を作って、娘と3人で食べることに! つむぎ、小学校でトラブル発生…大人になりつつあるけれど、まだまだ子供。そんな娘のピンチに父はどう向き合うのか。小鳥の淡い恋心も動きだす(?)最新10巻!

甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)のKindle版

ツイートする