もう家には帰らない―さよなら 日本一醜い親への手紙

  • 18人登録
  • 3.60評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : Create Media 
  • メディアワークス (1998年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784073086437

もう家には帰らない―さよなら 日本一醜い親への手紙の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 衝撃を受けました。
    これを読んで、家庭で行われる虐待の実態を感じ取りました。
    今、この瞬間にも同じ思いをしている人がいると思うと、ゾッとします。
    虐待は連鎖だと言いますが、いつ止めることが出来るのでしょうか。
    それには、第三者の協力が必要であり、この本を読んで実態を知るべきだと思います。
    こんなことが日常的に溢れる日本って国は、平和なのでしょうか。
    そう考えさせられます。

  • 衝撃を受けました。
    これを読んで、家庭で行われる虐待の実態を感じ取りました。
    今、この瞬間にも同じ思いをしている人がいると思うと、ゾッとします。
    虐待は連鎖だと言いますが、いつ止めることが出来るのでしょうか。
    それには、第三者の協力が必要であり、この本を読んで実態を知るべきだと思います。
    こんなことが日常的に溢れる日本って国は、平和なのでしょうか。
    そう考えさせられます。

  • タイトルに惹かれて買ったけど、これは他人が読むものじゃないね。
    本人が自らの親にあてて書いて、
    出すにしろ、出さないにしろ
    頭を整理するための手法。
    たいへんつまらないです。

全3件中 1 - 3件を表示

もう家には帰らない―さよなら 日本一醜い親への手紙を本棚に「読みたい」で登録しているひと

もう家には帰らない―さよなら 日本一醜い親への手紙を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

もう家には帰らない―さよなら 日本一醜い親への手紙を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする