ノ・ゾ・キ・ア・ナ 7 (ビッグコミックス)

  • 191人登録
  • 3.80評価
    • (9)
    • (15)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 本名ワコウ
  • 小学館 (2011年3月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091837691

ノ・ゾ・キ・ア・ナ 7 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • エロさとストーリー性が両立していて好きな作品。今巻のクローゼットのシーンはこれまでの展開があってこそのエロさで素晴らしかった。

  • えみる焦らすな〜。
    もう、最後の最後まで城戸くんとつながることなさそうだな。繋がって完結とか、そういう展開が本命だよな。

    2012.12.3
    TSUTAYAコミックレンタル

  • やっぱりおもしろい

    この漫画は心底エロいだけでなくそれ以上にストーリーも面白いのがズルい
    。物語の始まりから誰よりも近くにいるのにくっつくことのないえみると城戸の絶妙な距離、ふとすれば途切れてしまいそうなのに「のぞき」という行為によって危ういながらも繋がり続けている。タイトル通りまさに「のぞき穴」を中心にしてストーリーが展開ししていっているのは見事。

    そして何よりエロいんだ。何がエロいって単なる18禁描写の羅列なのではなくちゃんと男女の行為としての過程が描かれているところ。それもジックリと濃厚に。非常に良質なエロ漫画であり恋愛漫画と言えよう

  • 予定調和的展開。

  • 題名から思わず連想してしまうほどエロくはないです笑
    まぁ基本的にそういうシーンが多々ありますが、一応主人公君も流されないように流されないようにがんばっているという設定なので笑
    専門学校美大生がおくるちょっと不思議なラブコメといったところでしょうか。
    引っ越してきてすぐ隣の部屋が見えるのぞき穴があることに気づいた城戸は隣のえみるにおたがい週三日ずつ互いをのぞき合うことを提案される。断ろうとするにもえみるの巧みな話術と態度に翻弄されて、ずるずるとその奇妙な関係が始まってしまう。彼女を連れて来ても一挙一動がのぞかれているという、モラルに背反した葛藤は彼を苛んでいくが、同時にえみるとの奇妙な連帯感が生まれてくる


    まぁぶっちゃけえみるとくっついてしまえばいいんですけどねー結局のところ。
    かなりえみるが好きです。なんかあんな変人なのに惹かれます笑

  • TSUTAYAレンタル

  • クピドよりは好きかも。
    しかし、フェチ度がだんだん下がって来てる気がする。
    もうちょいヒロインの心情が描かれてると良いなー。

  • 動揺……。起承転結の「転」の巻。意外性に◎、今後の展開が少し読めてしまったのに△。というわけで期待を上回る続巻期待。エロマンガなんで万人にオススメできる本ではないですけどね!

全8件中 1 - 8件を表示

本名ワコウの作品

ノ・ゾ・キ・ア・ナ 7 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ノ・ゾ・キ・ア・ナ 7 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ノ・ゾ・キ・ア・ナ 7 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする