楽園(パラダイス)バケーション (パレット文庫)

  • 34人登録
  • 3.36評価
    • (2)
    • (4)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 鹿住槇
制作 : 二宮 悦巳 
  • 小学館 (1999年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094210330

楽園(パラダイス)バケーション (パレット文庫)の感想・レビュー・書評

  •  結局、朱夏と西条さんの関係は、主観で言わせてもらえばぬるーいままで終わってしまうんですが……泣いても笑ってもこれが最終巻みたいです(爆)
     欲を言えば、これから先、朱夏と西条がどうなるのかも気になるし、風間と渡瀬の関係も気になって気になってしょうがないんだけど……。

     点数的には65点かな。
     欲を言えば、この続きがもっと読みたい……。
     ちょびっと不完全燃焼。

  • 不器用マジメ攻め×意地っ張り受け。
    続き物。学園コメディ。
    両想いにはなったものの今までと変わらない関係に不満を持った受け。
    本当に自分のこと好きなのかと疑ったら止まらなくなり。

  • シリーズ最終作。3冊で終わりとかちょっと寂しいです。
    最後はまあ、いい感じに終わりましたが…もっとこう、もにょもにょ感が欲しいです。

  • イラスト:二宮悦巳先生

全4件中 1 - 4件を表示

楽園(パラダイス)バケーション (パレット文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

楽園(パラダイス)バケーション (パレット文庫)はこんな本です

ツイートする