世紀末と象徴主義 世界美術大全集 西洋編24

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 高階 秀爾  千足 伸行 
  • 小学館 (1996年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784096010242

世紀末と象徴主義 世界美術大全集 西洋編24の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

世紀末と象徴主義 世界美術大全集 西洋編24の作品紹介

鮮烈な色彩、モローとルドン。ベルギー象徴派の旗手クノップフ。平面の妖しき世界、クリムトのフリーズ。夭逝の天才、シーレの人物画。北欧の鬼才、ムンクの傑作。パリの歓楽街を彩ったロートレック。分離派の拠点ウィーンのさまざまな造形。アール・ヌーヴォーのデザイン感覚。圧倒的迫力で迫る世紀末芸術の集大成。

世紀末と象徴主義 世界美術大全集 西洋編24はこんな本です

ツイートする