センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)

  • 39人登録
  • 3.89評価
    • (3)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 工藤ノリコ
  • 小学館 (2015年2月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097265719

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン・クラッセ...
tupera t...
ジョン・クラッセ...
シゲタ サヤカ
ヨシタケ シンス...
工藤ノリコ・作/...
有効な右矢印 無効な右矢印

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)の感想・レビュー・書評

  • 冷凍ミカンが食べたくなりました

  • わがやの子らに大人気のセンシュちゃんとウオットちゃんシリーズ最新刊はおいしいものに関わる短めのお話が10編。
    センシュちゃんは相変わらず食いしんぼうでよくばりの自分勝手だけれど、一度は痛い目にあうなどして、そのあといいことがあるというパターンなので、読み手へのいましめにはなっているかな。ある意味ワンパターン、でもその「こりなさ」がセンシュちゃんの魅力なのだろうな。

全2件中 1 - 2件を表示

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)を本棚に「積読」で登録しているひと

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)の作品紹介

センシュちゃんとウオットちゃん新刊

国内外で大人気の絵本作家、工藤ノリコさんがライフワークと位置づけている作品「センシュちゃんとウオットちゃん」の最新刊です。くいしんぼうのセンシュちゃんは、毎日のおやつが大の楽しみ。ウオットちゃんや仲間達が知らない間に独り占めしてすましています。でも、時にはおにぎりのお重を海に流してしまったり、ホットケーキを蜘蛛にとられてしまったり、雪だるまにかくしたみかんが見つからなかったりと大騒ぎ。そんなおやつにまつわるお話が10話楽しめる一冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
人気シリーズの第四弾です。ブックデザイナーに、講談社出版文化装丁賞など数々の賞に輝く人気デザイナー、名久井直子氏を迎え、よりパワーアップした「センシュちゃんとウオットちゃん」の絵本となりました。

センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに (おひさまのほん)はこんな本です

ツイートする