法医学入門 (中公新書 95)

  • 48人登録
  • 3.10評価
    • (0)
    • (2)
    • (18)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 中央公論新社 (1966年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784121000958

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
ウィトゲンシュタ...
谷崎 潤一郎
アンブローズ ビ...
有効な右矢印 無効な右矢印

法医学入門 (中公新書 95)の感想・レビュー・書評

  • 内容はもう古くなってしまっています。
    きっと今は科学的なものも
    広まっているでしょうし…

    ですが、死体の状況を一つとっても
    とても複雑で、それを見ると
    どれぐらい時間がたっているか推測できるのも
    またすごいなと思いました。

    それと同時に、人が生きるのをやめたとき、
    というのはとてもはかないものなのですね。
    死により、物になり、
    そして自然の摂理により、腐敗し、分解される…

    一つだけ、女性にとっては
    怖いものがあります。
    体は大事にしないといけないものですね。
    (実際に手遅れになれば、それで命を落とします)

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • その名の通り、法医学(裁判に必要な資料作成としての医学)について書かれた概論書。
    内容としては死因の特定、損傷と凶器、自殺と他殺、受傷の時期、死後の経過、死体の個人識別、民事裁判における法医学など、本当に概論的にざっとまとめてある。
    サスペンス系のトリックの参考になるかと。
    中公新書刊。

全4件中 1 - 4件を表示

法医学入門 (中公新書 95)を本棚に登録しているひと

法医学入門 (中公新書 95)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

法医学入門 (中公新書 95)を本棚に「積読」で登録しているひと

法医学入門 (中公新書 95)はこんな本です

ツイートする