ドクトル・ダリウスの事件簿―イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック)

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : HIROCO OUCCI 
  • NHK出版 (1997年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140392966

ドクトル・ダリウスの事件簿―イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 持っているがまだたのしめる段階にない。

  • 【中級・上級】【リスニング】

    まだイタリア語を始めたばかりの頃に買ってみました。

    当時はこのイタリア語がほとんど聞き取れず、知っている単語が聞こえて喜んでいる程度だったのですが、登場人物の変な声色や音楽が面白くて、何回も何回も聞きました。

    久々に聞いてみると、ドラマの面白さもさることながら、接続法や命令法、あるいは直接話法から間接話法への書き換えなどがさり気なく盛り込まれたりして、なかなかどうして学習者への配慮にあふれているではないか!と改めて感激した次第です。

    使い方の案としては、
    ・リラックスしてとりあえずCDを聞いてみる
    ・イタリア語の文章と日本語訳を見ながら聞いてみる
    ・イタリア語の部分だけを見ながら、知らない単語を辞書で引く
    ・単語が分かったら、イタリア語の文章を自分で和訳してみる
    ・イタリア語を見ながらCDを聞く
    ・何も見ずにCDを聞く
    ・CDをかけて、シャドーイングをする

    などがあるかと思います。
    それにしても楽しい本、CDです。

  • ラジオイタリア語講座の入門篇組(途中で中断したまま)の分際で、当時の上級篇で使われていたダリオさんのこの歌あり、音楽ありのドラマを楽しみにしていました。そして、CDブック発見…迷わず買って聞きほれていました。内容?いいんです、訳を読めば…もっぱら声色と音声を楽しんでいます(笑)

  • CDがハードカバーの最初と最後に付いてるんだけど、ビニールがピッタリくっついちゃっててCD取るのにちょう時間かかった。本が無いと、CDは何言ってるかわかんないけど音楽や効果音があったり、登場人物のやりとりが面白かったりで聞いてて飽きない。

全4件中 1 - 4件を表示

ダリオ・ポニッスィの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ドクトル・ダリウスの事件簿―イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック)を本棚に登録しているひと

ドクトル・ダリウスの事件簿―イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドクトル・ダリウスの事件簿―イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック)を本棚に「積読」で登録しているひと

ドクトル・ダリウスの事件簿―イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック)はこんな本です

ツイートする