えがないえほん

  • 34人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : 大友 剛 
  • 早川書房 (2017年11月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152097248

えがないえほんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • テレビで噂になってたので手にとってみた。子供を笑わせることを主眼において書いたようだが、笑わせ方が品がない。こんな笑いでもあったほうがいいのはわかるし、ニーズがあるのもわかる。読む大人を恥ずかしがらせようとしてる文章も気に食わん。それを恥ずかしがらずに全部読めっていってるところも。

  •  黙読用ではなく完全に読み聞かせ用。しかも好き嫌いが大きく分かれる部類の絵本で、斬新ではあるが面白味を感じるか否かは、読み手の技量だけでなく聞き手の性格にも左右されると思われる。
     少なくとも姪(四歳児)には合わなかったようで、最初こそ「へんなのー」と笑っていたが、頁が進むたびに「またあ?」「なんで『おばか』っていうの? そういうこといっちゃだめなんだよ!」「『よませないで』ってなんで? そしたらどうして『ほん』にしたの?」と駄目出しの嵐。恐らく読み手や本そのものを下げるような言い回し(そもそものコンセプトがそうだから仕方がない)が、幼子ならではの真っ直ぐな正義感から受け入れ難かった模様。残念。
     確かに、正直回りくどくてしつこい感じがしなくもない。もっと端的に短く纏められていたら、もう少し反応は違ったかも?

  • いろんな人が読み比べしたら楽しそう!

全3件中 1 - 3件を表示

BJノヴァクの作品

えがないえほんはこんな本です

えがないえほんのKindle版

ツイートする