森きみのパンダイアリー 毎日がパン日和

  • 13人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 森貴美子
  • 文藝春秋 (2017年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163906256

森きみのパンダイアリー 毎日がパン日和の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知りたかったパンの話もなく、お店の情報も普通、パンの情報としてはまったく役に立たないレベル。モリキミが書いたパンにまつわる日常みたいなレベルでなんともがっかり。さしておしゃれでもなく、いいエピソードがあるわけでもなく、どうしてこれを出版できたのか、と思ってしまうほど。モリキミにそんな人気があるとも思えないし。だけど、そこまでひどく不快になるわけでもなく、まあ黙々と読んだよ。モリキミ嫌いじゃないし。

  • 初めて知りました。森貴美子さんという方。
    モデルさんなのに気取ったところがなくて、ステキな方だなぁと思ったのですが、パンについてのエッセイだけれども、パン屋についての情報が少なくて、ちょっと残念。
    森さんが好きな方には、いい本なのでしょうけど。

  • 予約済み:品川区図書館

全3件中 1 - 3件を表示

森きみのパンダイアリー 毎日がパン日和のその他の作品

森貴美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

森きみのパンダイアリー 毎日がパン日和を本棚に登録しているひと

森きみのパンダイアリー 毎日がパン日和を本棚に「読みたい」で登録しているひと

森きみのパンダイアリー 毎日がパン日和の作品紹介

17歳のときに雑誌「non-no」の専属モデルとしてデビュー、「森きみ」の愛称で親しまれ、結婚して母となった今もモデルとして活躍している森貴美子さん。パンが大好きで朝食はパン派という森きみさんが、行列パン、ご当地パン、コンビニパンなどなど、実際に食べて1年間撮りためたパンの写真をもとに綴った書き下ろしエッセイ集。子どもの頃に通ったパン屋さんの話、京都で食べたフルーツサンド、お気に入りのトーストの食べ方、とてつもなく分厚いサンドイッチに挑戦……。読めば心が温かくなり、パンが食べたくなる65本のストーリー。お気に入りのジャムや紅茶、食器などを紹介したコラムページや、公園でパンにかじりついたり、パン屋さんで悩みながらパンを選んだり……という、森きみさんの飾らない普段の姿をとらえた撮り下ろし写真も収録。

ツイートする