少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 27人登録
  • 3.63評価
    • (3)
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 秋田書店 (2015年10月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253222280

少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スケベな女子にのみ顕現する・・・なんなんだろう
    スケベの、うーんなんなんだ。
    特に深く考えずに
    よくわからない存在のケベスに振り回される女子を見たければ読めばいいさ。

    ただ1つ言える事は、最高のギャグ漫画であることに違いはない。

    今までルノアール兄弟さんは、男子目線の下ネタギャグしか書いてこなかったけど
    今回は女子目線の下ネタギャグ。
    これまでも、そしてこれからも性的興奮はまったくしないけど
    笑いの興奮はたびたび訪れようぞ。

  • このアホらしさ別ジャンルでもっとみてみたいモノです

  • ある意味王道(?)のバトル漫画。それでいてルノアール兄弟独特のキレッキレのギャグが光る。円城寺ゆいかも可愛いし正直アニメ化してほしい。頼む秋田書店……。一つ難点なのはベスケ・デス・ケベスって題名が難しすぎるところ。覚えられないし言いにくい。

  • ファミ通で紹介されていた。

    この手の漫画は面白いかどうかはそれほど問題じゃない!
    何処までバカバカしいかが問題なんだ!!
    股間出処天子とか北条を司る者に100tハンマー持たせてもっこりとか、ホント酷すぎる。

    ジャンヌ・ダルクがいるのに、妲己とか楊貴妃とか西太后とかの中華系の女傑がいないのが不思議。
    ていうか、ジャンヌ・ダルクの運命を考えると、もし仮に本当に彼女がケベス保有者であったなら、少しは救いがあるのかもしれないね。

    鎌倉幕府の設立年で1185年説にも触れている辺り抜かりがない。
    でも黒ヒゲ危機一髪の「実は囚われの黒ヒゲを助けるゲームなので飛び出させた人が勝ち」説には触れていない辺り抜かりがある。

    巻末の「こんなケベスいたらいいな」に8歳から41歳まで投稿してるけど、全員同じような画力なのがウケる。
    本当に8歳なのか。
    8歳でこんな漫画読んで、しかもケベスを投稿してるとは信じがたいけど・・・。

  • ルノアール兄弟さんの少女異能バトルもの!

    テレテレしてるケベスがかわゆいヨ♡♡♡

全5件中 1 - 5件を表示

少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)のその他の作品

ルノアール兄弟の作品

少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)はこんなマンガです

少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

少女聖典べスケ・デス・ケベス 1 (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする