プロメテウス解剖学アトラス―頸部/胸部/腹部・骨盤部

  • 27人登録
  • 3.83評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 坂井 建雄  大谷 修  Michael Sch¨unke  Udo Schumacher  Markus Voll  Karl Wesker  Erik Schulte 
  • 医学書院 (2008年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (372ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784260005715

プロメテウス解剖学アトラス―頸部/胸部/腹部・骨盤部の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 頻繁に閲覧する、図譜が非常にきれいな解剖学書。解剖学を一通りこれで勉強するというより、半分は学習用、半分は閲覧用のアトラスとして使っています。

  • この本は3部作であり、この頸部/胸部/腹部/骨盤部は内臓の動静脈と神経に関して書かれています。
    写真のようなとても綺麗なイラストと、他の教科書にはみられなかった様々な角度からの視点と多くの細かい断面図によって、人体を多角的にとらえるのに適しています。
    また、骨、筋、動脈、静脈、神経、臓器など、各構成要素を個別に載せた図と、全ての構成要素を複合して載せた図があり、それぞれの位置関係などを正確にとらえる事が出来ます。また、それぞれの図には基本的なものからより臨床的な内容も含む解説が記載されています。
    通読というよりは、分からない個所を調べるといったような辞書代わりに使うと良いでしょう。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
キルステン ゲッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

プロメテウス解剖学アトラス―頸部/胸部/腹部・骨盤部はこんな本です

プロメテウス解剖学アトラス―頸部/胸部/腹部・骨盤部を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プロメテウス解剖学アトラス―頸部/胸部/腹部・骨盤部を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする