図説 キリスト教会建築の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史)

  • 50人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 中島智章
  • 河出書房新社 (2012年4月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309761862

図説 キリスト教会建築の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 卒論用

  • 2012/12/29@飛機上完讀

  • ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、バロックで頭がとまっていたので、新古典主義、歴史主義、モダンムーブメント(つまり、今日)までひとつの流れでみることができました。

  • 【新刊情報】図説キリスト教会建築の歴史 523/ナ http://tinyurl.com/6n4wxyc 古代から現代までのキリスト教教会堂建築の歴史を、聖書のエピソード、聖遺物、聖母信仰、巡礼、祭壇画などの知識を散りばめながら、写真や図面とともにやさしく解説する。 #安城

全5件中 1 - 5件を表示

中島智章の作品

図説 キリスト教会建築の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史)はこんな本です

図説 キリスト教会建築の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

図説 キリスト教会建築の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史)を本棚に「積読」で登録しているひと

図説 キリスト教会建築の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史)の作品紹介

聖書のエピソード、四福音史家のシンボル、聖遺物、聖母信仰、巡礼、祭壇画。古代から現代まで、気鋭の専門家がやさしく解説。

ツイートする