検証 BIS規制と日本

  • 22人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 氷見野良三
  • 金融財政事情研究会 (2005年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784322107944

検証 BIS規制と日本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こういう本って、世の中にもっと必要だよ。

    日本は、欧米は、って比較にはステレオタイプにしばられてる感がするけど、残念ながら、感動してしまうんだよね。

    日本の銀行がいまこんななのは、BIS規制の功罪だよ。
    これに知ってる銀行員が、銀行員の子どもが、どのくらいいるんだろ。

    これ知らないで、銀行がどうの金融業界がどうのって語れないよね。

  • 初めて読んだ時には余りの感動にいてもたってもいられませんでした。単なる「規制」という枠組みではなく思想として、言語としてのBISの考え方とその可能性を予見させた本。特に後半になるに従って示唆に富んだ言葉を数多く発見できました。ステレオタイプにBISを捉えている方々は是非一読して戴きたいです。

全2件中 1 - 2件を表示

氷見野良三の作品

検証 BIS規制と日本はこんな本です

検証 BIS規制と日本の作品紹介

90年代の日本の苦悩を21世紀の世界に活かすには?国際合意取りまとめの現場から語るグローバル化の政治経済学。

検証 BIS規制と日本の単行本

ツイートする