バリスタの恋 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 染井吉乃
制作 : 中井 アオ 
  • 幻冬舎コミックス (2014年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344832077

バリスタの恋 (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 会話がいちいち不自然だし、社会人としてどうなのよ? という行動がたくさん出てくるし、久しぶりに時間泥棒にあった気分です。

  • きゅんきゅん。雨楽には幸せになってほしい。2人の兄が気になる。

全2件中 1 - 2件を表示

バリスタの恋 (幻冬舎ルチル文庫)の作品紹介

幼い頃、会社経営者の家に引き取られた雨楽は、次期社長である義兄を陰で支える存在となるべく徹底して教育されてきた。やがて義兄・晴彦の秘書となった雨楽は、理不尽な仕事を甘んじてこなす日々に自分の存在意義を見失うように。そんな時、息抜きに入った喫茶店で有澄という店員が淹れたコーヒーに癒されるが、そこはライバル会社の店舗で…!?

バリスタの恋 (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

バリスタの恋 (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする