知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史

  • 20人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 菊池 陽太 
  • 幻冬舎 (2010年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344901933

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この辺から横へのつながりが出てくる。でも、それぞれの宗教が敵対をひたすら産んでいく。

  • マンガが多用されており、込み入った世界史の状況が図示されているため、視覚的に分かりやすい構成となっています。

    エンリケ航海王子は、航海のパトロンではあったものの、実際は船酔いがひどく、ほとんど船には乗らなかったと知って、(名倒れだ)とがっかりしました。

    また、マゼランを撃退し、キリスト改宗を拒んだフィリピンの英雄、ラプラプのことを知りました。

    ルイ14世は美食王と言われるのに、フォークが苦手で、手づかみでものを食べていたことや、ルイ16世はギロチンを設計し、切れ味が良いように歯の形状を斜めにしたら、それに自分が処刑されたことなども紹介されており、興味深く読みました。

全2件中 1 - 2件を表示

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史を本棚に登録しているひと

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史を本棚に「読みたい」で登録しているひと

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史を本棚に「積読」で登録しているひと

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史の作品紹介

複雑なヨーロッパ史もすぐに頭に入る、超進学校世界史教諭の歴史教科書。

知識ゼロからの世界史入門〈2部〉近世史はこんな本です

ツイートする