麻酔はなぜ効くのか?: 〈痛みの哲学〉臨床ノオト

  • 10人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 外須美夫
  • 春秋社 (2013年4月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393710760

麻酔はなぜ効くのか?: 〈痛みの哲学〉臨床ノオトの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 二冊目がこの本。こちらは麻酔科医の心情の吐露とでも
    言うべき作品だった。

    手術における麻酔のリアルな現場を垣間見ることが
    出来たり、著者の麻酔科医としてのひたむきな思いが
    感じられる本。ただその分情緒的に過ぎるきらいがあり
    その辺りは良し悪しといった感じ。最後に麻薬や原発と
    いった社会問題にまで話が及ぶ辺りも人によっては抵抗
    があるのではないだろうか。

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:494.24||H
    資料ID:95130506

全2件中 1 - 2件を表示

外須美夫の作品

麻酔はなぜ効くのか?: 〈痛みの哲学〉臨床ノオトを本棚に登録しているひと

麻酔はなぜ効くのか?: 〈痛みの哲学〉臨床ノオトを本棚に「読みたい」で登録しているひと

麻酔はなぜ効くのか?: 〈痛みの哲学〉臨床ノオトはこんな本です

麻酔はなぜ効くのか?: 〈痛みの哲学〉臨床ノオトのKindle版

ツイートする