ドリームイーター (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)

  • 56人登録
  • 3.41評価
    • (0)
    • (8)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 祥伝社 (2010年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396790356

ドリームイーター (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 良いところで続きに。。。

  • 2011/01/11購入・3/24読了。

    夢想樹から産まれた純粋な夢魔のキキを中心に
    繰り広げられる夢魔の世界のお話。
    悪夢を食べてくれるのは凄くありがたいので、
    悪夢を見ているときに来て欲しいところ。
    続刊期待。

    ■第1夢
    夢想樹から産まれたばかりの名もなき夢魔は、おなかがすいている状態で人間界へ向かうように夢想樹を守る妖精たちに言われます。
    そこでとある貴族のところで行き倒れたふりをして、メイドとして雇われます。
    その貴族のお坊ちゃまに気に入られ、夢魔も彼に名前をつけて欲しいと言うほどに気に入り、彼の悪夢を食べることを決意します。
    彼は、結婚式を挙げたものの、父を亡くした母に現実で犯され、夢では母を殺したりする悪夢を見続けていました。
    そのため、夢魔にとってはご馳走の悪夢だったようでした。
    夢魔は、貴族の彼に「キキ」という名をもらいます。

    そして、夢魔は夢想樹の世界に戻ります。

    ■第2夢
    中国っぽい場所の王様が、国民を殺す悪夢を見続けていました。
    王様が悪夢を見続けていた原因は、後宮に居た夢魔の仕業でした。
    キキは王様の悪夢を食べつくします。
    そして、夢魔の夢も食べてしまったため、夢魔は全員死んでしまいます。
    健康になった王様は、まもなく戦争をはじめ、国民を平気で殺していきます。
    それを知らずにキキは幸せそうに、夢想樹の元で眠るのでした。

    ■第3夢
    素敵な寝具店で眠ってしまったキキ。
    目を覚ますと囚われの身となっていました。
    寝具店の主人は、夢魔を捉え夢魔の羽をコレクションしているコレクターでした。
    囚われたキキを救いに来たのは、夢想樹の守り人、ギリーでした。

    ■第4夢
    闇の女王が生まれ変わるお話。

    ■第5夢
    純粋なキキと、ひねくれた夢魔のおはなし。

  • 世間知らずなキキが頑張るところは微笑ましい。だからかわいくてかわいそう。深読みするとオイオイってな事をさらっと描いてます、まあ少女向けでなく女性向け漫画やしな。今までの夢魔のイメージと違うのが良い〜。

  • 好きな人に、触れたいのに触れられない切ない夢魔のキキに魅かれます。
    悪夢を食べるのに、かわいいなぁ。

  • ほんわかした味わいがあって好きな作家さん。そのテイストは今回も発揮されているものの、少しぼんやりとした印象だったのが残念。
    不思議な存在である夢魔の少女自身が語り部になっているので、彼女の存在の謎な部分とかがわかりにくかったのかも。妖精さんたちはすごく可愛かった。おっさんだけど。

全5件中 1 - 5件を表示

かまたきみこの作品

ドリームイーター (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドリームイーター (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドリームイーター (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)はこんなマンガです

ドリームイーター (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)のKindle版

ツイートする