十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)

  • 46人登録
  • 3.82評価
    • (5)
    • (6)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 待緒イサミ
  • 新書館 (2017年2月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784403665585

十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 正隆の生い立ちせつなかった;辛い時にずっと一緒にいてくれた猫とのエピソードにもうるっときたし、悪夢に悩まされてた彼の為に、胡太郎と十二支たちが猫を探し出して再会させてあげたの泣ける〜~;;みんなと一緒に寝てたとこなんかもうたまらんー!正隆の猫好きのルーツわかって納得でした。みんなに祝福されて2人が幸せそうで何より!末永くお幸せに!

  • 完結巻、大団円です! のほほんとヘタレな正隆の過去が意外にも切なくて胸痛くなったわ。あの猫ちゃんとのシーンに涙目になった。正隆の猫好きの原点だったんですね… 胡太朗が発情期入っちゃったり、花嫁行列したりと、最後まで十二支たちとワイワイしてる様子にほっこり読了できました。巳・篝、午・雪青、羊・小波、申・蜜勝が登場。

  • シリーズ出していたのに気付かなかった…ニャンコかわゆし。
    拙い作画だけど細かく丁寧なので読後は満足感が高い。しかも待緒先生は絵のタッチに似合わずねっとり系のエロがお上手…モロ接合部も描写しますからね。

  • 干支が憑く宮司さんと猫神さん。宮司の性格が、憑く干支によって影響されるという設定。干支が擬人化設定なのも楽しかった。

全4件中 1 - 4件を表示

待緒イサミの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

十二支色恋草子 (3) (シアコミックス)のKindle版

ツイートする