取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣

  • 89人登録
  • 3.20評価
    • (3)
    • (6)
    • (10)
    • (5)
    • (1)
  • 12レビュー
制作 : マル秘情報取材班 
  • 青春出版社 (2008年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413009874

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ①普通の人からお金持ちになった人の共通点は?
    ・お金が好き
    ・成功本を見て行動
    ・非常識
    ・努力しない
    ・世の為、人のために使われないと落とし穴

    ②金持ちの時間術は?
    ・決断が早い
    ・朝活動、朝型
    ・スケジュール帳にやりたい夢と期限記入
    ・名刺交換後24時間以内にメール
    ・寝る前に成功しているところを思い浮かべる
    ・空き時間活用

    ③金持ちの勉強法は?
    ・必要な金額を掛ける
    ・人の話はとりあえず聞く
    ・多読

    ④気づき
    ・ニコニコした人に人が集まる
    ・金持ちと人脈を作る
    ・運←感謝
    ・めげない気持ちが大切
    ・自分を信じる
    ・ビジネスで人の役に立たせる
    ・人を喜ばせることにお金を使う
    ・漫画でも勉強
    ・高学歴絵人脈
    ・他人の夢に協力する
    ・速読、IT、会計 ⇒三種の神器

  • よくある内容です。
    こういった類の本を読んだことがある方には,目新しいことはないと思います。

  • この本における成功者とは資産を多くもっている人のことです、資産を多くもつためにはビジネスで成功した人が多いと思われるので、彼らの考え方が学べればという思いでこの本を読んでみました。

    お金持ちは、「お金が好き=お金を大切に扱う」という基本姿勢は見習うべきだと思いました。自分の目標を明確にイメージ化して、それに向けて努力を成功(イメージが現実化する)まで続けるというのがポイントでしょうか。中でも、子供に投資をするという考え方は参考になりました。

    成長が楽しみなのは、いつ価値がなくなるかもしれない資産よりも子供だという考え方は納得できるので。

    以下は気になったポイントです。

    ・お金を大切にする人は、お金が好きなので、いい財布を持っている、お金の裏表をそろえて財布に入れている(p17)

    ・無駄な行動ならすぐに改善するスピードを持っているのが成功者の特徴(p24)

    ・お金持ちはたいていの場合、朝4~6時くらいに起床している、そして午前中に5時間は仕事をする(p38)

    ・人脈を構築するのが上手い人は、名刺交換後に24時間以内にコンタクトを取っている(p49)

    ・夜寝入る前のまどろんでいる状態に、自分の成功した状態をイメージするのが、潜在意識に落とす込むのに効果的(p58)

    ・多くの成功者は、自分のやりたいこと、わくわくすることに全力投球した結果として成功している(p76)

    ・運やツキを呼び込む体質とは、周囲にいつも感謝している性格であること(p80)

    ・倹約家が出すお金は、後々に何倍にもなって返ってくる可能性のあるもの(p104)

    ・資産運用する前提として、最低3年間無収入でも暮らしていける生活資金を確保すること(p127)

    ・日本の証券、銀行関係者は、販売手数料の高い順に商品を紹介している(p137)

    ・バフェットの投資手法は、自分が知っている業界、良い経営陣がいることを中心にしている(p140)

    ・どの程度の資産を運用にまわしてよいかの指標として、100マイナス自分年齢である(p146)

    ・ロバートキヨサキは不動産転売のキャピタルゲインでなく、家賃収入というインカムゲインを目的として不動産を取得しているのがポイント(p150)

    ・本の内容を理解するのに必要な情報は全体の4-11パーセントである、それをフォトリーディングにより事前準備する(p169)

    ・現代人がお金持ちになる3種の神器は、速読術・会計学・IT、である(p177)

    ・プライベートジェットは中古品でも半額程度、節税効果もあるので、維持費と燃料費が出せれば効果的(p188)

    ・料理は、構想力・段取り力・素材を組み合わせる発想力・コスト感覚も磨かれて、経営者に向いている(p190)

    ・いまどきのお金持ちは、昔のお金持ち以上に特定の分野には目利きができる人が多い(p209)

    ・日本の上位20%が保有している資産は、31%に過ぎず(2004年)、アメリカの7割と比較して、小金持ちが多い(p211)

  • ワンコインブック。

    「お金持ちの人の習慣」ってあるのか?
    誰でも「お金持ちの人」のことは気になる。

    本書は成功本の要点を1冊にまとめていてくれて
    とても読みやすい。

    習慣を変えるきっかけ本に。

  • すごいすごすぎる!

    やっぱりお金持ちになる人は違う!
    たくさん成功本を読みましたがこの本1冊で十分!

    この本のおかげでお金持ちにはなれないなと思わせてくれた僕にとっては忘れられない1冊です!

    感じ方は人それぞれです。
    ぜひトライ!

  • いい本です。

    【1】安い! 
      この内容で500円はお得と思いました。
    【2】軽い!
     わら半紙より少しいいくらいの紙なので軽くて持ち歩きも苦にならない。
    【3】内容がいい!
     色々な自己啓発本を読んできたけど、ポイントがわかりやすく
     まとめられていてすーっと読めます。
     日頃の習慣で是非取り入れようと思えるポイント満載です!

    この本を執筆されるときに参考にした巻末に載っている参考文献。
    ベストセラーばかり。それらのエッセンスがぎっしり詰まった一冊と
    言うのも内容からわかります。時間がなくて、そうした本を読めない人、
    美味しいどこどりをしたい人など要約本という意味で本著を読んでみる
    のもいいと思います!

  • 「お金持ち」や成功した人の習慣を真似ることが
    成功への近道だという考え方があります。
    この本はそういった意味で、
    他の成功本よりもストレートにまとめられており、
    安い割りにお得な本です。

    一番面白かったのは、
    ロシアの小説家ツルゲーネフのセリフです。
    『金は天下の回りものだ』(こちらだけ有名)
    『だがいつもこちらをよけているのが、気に食わない』
    後の言葉の方が本当の格言ですね。

  • 東京の書店でオススメでした。

  • なぜか買ってしまった一冊。
    まぁ暇だったし、一文くらい良いフレーズがあれば良いなっていう程度で買ったので
    全く後悔もありません。

    気に入ったフレーズを一つ。
    「友を選ぶ時ははしごを登れ」
    友達を選ぶ時はより上の人達から選びなさいっていう内容です。
    上というのは決して社会的地位が上とかそういった事ではありません。
    愚痴を言わないで、改善に努められるとか
    マインドの面で上な人と付き合いましょうって事ですね。

    いくら同じ条件を与えられていても、成功する人が出ると人は
    やはり嫉妬をするそうです。

    成功する人は必ず努力をしているのにね。と思いますが。

  • お金持ちになるための習慣、考え方
    資産運用の仕方、歴史小説やマンガを趣味にするなど

    実践しやすい方法が書かれている
    目標設定の仕方、考え方、
    参考文献が参考になる。


    今まで読んだ本の中で1番良かった!!

    普通の本よりは読みごたえがあるので普通の本を読むのならこの本を読むことをお勧めします!!!

全12件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デイル ドーテン
ロバート キヨサ...
スペンサー ジョ...
デール カーネギ...
ロンダ・バーン
有効な右矢印 無効な右矢印

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣を本棚に登録しているひと

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣を本棚に「読みたい」で登録しているひと

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣を本棚に「積読」で登録しているひと

取材班がこっそりつかんだ!「お金持ち」100人の秘密の習慣はこんな本です

ツイートする