国鉄の基礎知識:敗戦から解体まで[昭和20年-昭和62年]

  • 23人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 所澤秀樹
  • 創元社 (2011年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422240664

国鉄の基礎知識:敗戦から解体まで[昭和20年-昭和62年]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ボリュームが非常に多いがよくまとまっている。政治との絡みなどは非常に面白い。

  • 国鉄発足から解体までの通史を内容とする書籍で、内容はしっかりとまとめられており、国鉄がいかに政治に翻弄され、いいように利用され続けたかを知ることができる良書である。
    まさに題名通りの書籍。

  • 以外とたんたんとした、国鉄史。全体の流れはよく分かった。期待していた労働運動と組合活動については、あまり踏み込んだ記述はなかった。

  • 請求記号:686.21/Sho 所蔵ID:50062293
    配架場所:書庫入り口横 学生選書コーナー

全4件中 1 - 4件を表示

国鉄の基礎知識:敗戦から解体まで[昭和20年-昭和62年]の作品紹介

輝ける黄金時代から分割民営化に至る暗中模索の日々まで、国鉄のあゆみを年ごとに徹底解説。画期をなした技術、ダイヤ改正、事件・事故、労働運動など、国鉄時代を総括したファン必読の一冊。写真・図版350点超巻末付録つき。

国鉄の基礎知識:敗戦から解体まで[昭和20年-昭和62年]はこんな本です

ツイートする