戦略の経済学

  • 90人登録
  • 3.32評価
    • (4)
    • (2)
    • (18)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
制作 : David A. Besanko  Mark T. Shanley  David Dranove  奥村 昭博  大林 厚臣 
  • ダイヤモンド社 (2002年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (709ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478374207

戦略の経済学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 和図書 336.1/B39
    資料ID 2003100011

  • 経営学、とくに戦略論の世界では、ポーターが産業組織論の考え方を持ち込んで以来、経済学的な基礎付け、経済学的な分析の導入が当然のように進んでいる。
    しかし、日本の経営学、戦略論のテキストには、経済学的な言及がほとんど無いものが多い。このため、理論的な基礎付けが非常に曖昧で、限りなく”物語”に近いままだ。

    この点、本書は戦略論に経済学的枠組みを全面的に導入した戦略のテキストに仕上がっている(類書ではサローナーの「戦略経営論」が同様に経済学をベースにしている)。経済学的枠組みのおかげで、議論がモデル化され、ただの物語でない汎用性を獲得している。
    経済学といっても、事前の前提知識はいらないよう配慮されているし、数式もほとんど出てこない。平易でわかりやすい文章でしっかり解説してくれている(経済学の知識のある人にはかえってわかりづらいかもしれないが)

    大きい、分厚い、翻訳がいまいち(らしい)など、いろいろ難点はあるけれど、一冊手元において折に触れて読み込んでいきたい一冊。日本でもこういうテキストがあればいいんだけどね。

  • かなりのボリューム 内容は、広範にわたり戦略論が解説されています。しかし、中には詳細な説明がなかったりと、やや広く浅くの感はありますが、戦略を俯瞰的に見るには良いのでは?

  • ぶあつい

  • 【組織論・戦略論】これ一冊で、経営学のほとんどを網羅。『規模の経済』などの基礎的な理論から、ポーターの五要因分析など著名な理論までわかりやすく?紹介。でもかなりガチ。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ルイス・V・ガー...
アルフレッド・D...
デール カーネギ...
M.E. ポータ...
ポール・ミルグロ...
ジェフリー・ムー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする