ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)

  • 609人登録
  • 3.34評価
    • (30)
    • (54)
    • (89)
    • (25)
    • (9)
  • 85レビュー
著者 : 日垣隆
  • 大和書房 (2010年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479302728

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ベストセラーの文庫化!効率化して成果を出しましょう。

  • 筆者は、非常に視野が狭い方なのでしょう。
    書いていることが何一つ共感できない。
    この本を読むことだけはおススメできません。
    日々あくせく頑張っている人はイライラします。

  • まあ書いていることは理解できるが、ちっともラクに感じません。

  • ■ 読書備忘録(ビジネススキル、税務、心理学等に関する書籍の読書備忘録。キーエッセンスのみを引用。参考になれば幸い。)

    ・何をしないかを明らかにする。人の一生は「全て」をやれるほど長くはない。

    ・好きな仕事を増やすために、好きではない仕事を毎年20%ずつ削減する。

  • 自分の求めるモノとは違うモノも盛り沢山ですが、中には自分の中の手詰まり感のある問題を解決してくれるコツが沢山ありました。すごく前向きになれる本です。

  • サラサラ読めて、そしてごもっとな内容。めちゃめちゃインプットしたくなった。本を読もう。

  • 軽いかな。うなずく物もあれば、首をかしげる内容もあった。人それぞれなので、自分に合う部分を取り入れればいいのだと思う。

  • ビジネスに直結する成功のための習慣を分かりやすく、2ページの読み切りで簡潔に解説した本。100項目有る。著者は非常に頭が良いと感じさせる語り口だ。語り口が非常にストレートだし、比喩を用いて分かりやすく、それでいて本質をついているからだ。業種を問わず全てのの管理職やビジネスマンに読んで欲しい良著。大学生や高校生が読んでも非常に得られるものが有ると思う。本部中の「仕事」を「勉強」に置き換えれば、学生でも充実した内容の本である。

  • 今年も文具売り場に行くと来年のスケジュール帳を買いに来ている人たちをたくさん見かける時期になりました。この本とともに今年の反省をしたあとで、スケジュール帳の購入に出かけてみてはいかがですか?
    http://book.noaruseikatu.jp/business-economy/31582008/

  • ◉無駄な努力はせず、効果の優れた努力はどんどんやるべきだ
    ⚪️先達の知恵を素直に引き継いで着実に上乗せしてゆく
    ⚫️生産効率をどうやって飛躍させたらいいか?
    ・蓄えることすなわち安定ではない→水
    ・子どもには子どもの人生を歩ませ、親は足を引っ張らない程度にフォローする

全85件中 1 - 10件を表示

日垣隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ブライアン・トレ...
ジェームス W....
デール カーネギ...
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)の作品紹介

「一生懸命」に働くな!"先達の知恵"+"自分の工夫"="効率化"この公式を覚えたとたん、あなたの仕事は加速する。「やるべきこと」はできるだけ少なくし、「やりたいこと」をもっと拡大するための、すぐに役立つ100のアイデア。

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)はこんな本です

ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)の単行本(ソフトカバー)

ツイートする